品質向上講座

上流工程から品質向上を考える!プロジェクト管理者向け

​対象者

1. 上流工程から品質を確保したいが、仕組み作りができない方

2. 設計書の品質を確保したいが、対策が分からない方

3. 不具合に悩まない、品質管理のコツが知りたい方

​4. プロジェクトを成功に導きたい、プロジェクトリーダの方

講師はどのような方?

代表である石山が実施します。独立系IT企業で設計から品質管理までを13年間実施し、その後SBC株式会社を設立し、品質コンサルタントからテスト設計、テストまでを実施しており、現場レベルでの問題点を熟知している為、ポイントを絞って的確に教えてくれます。

講座内容

1.上流工程から品質を確保しましょう。
 ・上流工程で品質を確保する仕組みとは。

2.設計書の品質チェックについて。

 ・「誤解、抜け/漏れ、理解の難しさ」による認識不一致について。

​3.ガイドライン作成について。

 ・ガイドラインを整備しませんか。

 (単体テスト、結合テスト、受入れテスト)

4.ソフトウェアテスト設計書から品質を確保するには。

 ・マトリクスの重要性について。

 ・テスト設計書を工夫しませんか。

  (優先順位、難易度、リリース時期を考慮して作成)

5.効率的なテスト方法を確立しましょう。
 ・後工程で忙しくならない様にする対策。
 ・不具合が収束しない。どうすれば品質が良くなりますか?
 ・仕様変更により追加評価です。効率的な方法は

 ・エージング試験を実施しましょう。

6.品質分析の重要性
 ・毎週品質分析をするとこんなメリットがあった。

7.良く発生する問題と解決方法
 ・リソース不足です。どう対処しますか。
 ・スケジュール厳守で、品質を確保するにはどう対処しますか。

8.実際の開発現場について

​ ・開発現場で発生している問題点を情報共有しましょう。

9.疑似応答・アンケート記入

品質についてのご依頼・ご相談

お問合せはこちらから

<営業時間>9:00~18:00(土・日祝除)

052-875-3266

「品質教育について」とお伝え下さい。担当者にお代わりします。